においのストレスから解放される!女性のわきが・体臭対策3つ > ワキガ > ワキガ対策の基本はアポクリン汗腺からの汗抑制

ワキガ対策の基本はアポクリン汗腺からの汗抑制

自分のワキを触ったことのある方なら、ベトベトしているのを実感したことがあるでしょう。
股の部分と同質の汗をかくのですが、これはアポクリン汗腺があるからです。
タンパク質を含有する汗はベタベタしており、体にまとわりつく特徴があります。
シャワーや湯船に浸かるだけでは、完全に汚れを落とすことはできません。
汗と皮脂を完全に落とすためには、10分入浴をしてからワキガ対策用の石鹸で洗浄する必要があるのです。
ワキガは体質ではなく、間違ったケアによって発生することもあります。
例えば、若いころからシェービングや脱毛を繰り返して肌が傷つくことで、ニオイが強くなることもあるのです。
ムダ毛処理に関しては、なるべく若いうちから解放されたいものです。
ワキ毛の処理はサロンで格安にて行えるので、両ワキをツルツルにしておきましょう。
ツルツルにすることでワキガ対策も容易になり、ニオイを軽減させることができます。
ワキ毛が多いと蒸れが生じるため、ニオイが強くなりやすいのです。

アポクリン汗腺からの汗を抑制するためには、毎日しっかりと入浴して汗を落としてから消臭ケアをすることです。
デオドラントを選ぶときは、長時間肌に残ってくれるタイプにしましょう。
一般的に価格と消臭力は比例するため、高額なものは消臭効果も高いと言えます。
ドラッグストアに行ってアポクリン汗腺の汗対策をしたいと伝えれば、売れ筋の商品を勧めてくれます。
実店舗でよく売れている商品は、消臭パワーが強いと考えていいでしょう。